<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 先生の夏休み(178)高校生のオリンピック | main | 先生の夏休み(180)再始動 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

先生の夏休み(179)メダルの重圧

今日もこのブログを読みにきていただきありがとうございます。

相当のものなんでしょうねぇ。。。

JUGEMテーマ:北京オリンピック


間もなく北京オリンピックも終わりますね。

日本のメダル獲得数は事前予想より多いか少ないか知りませんが、

世界の大舞台で強豪たちと競い合うだけでも十分すごいことですよね。


それを肌で感じている選手たちのプレッシャーはものすごいと思います。

ましてや、メダル獲得を義務づけられたような選手は、

それこそ眠れないほどの緊張感と戦わなくてはならないことでしょう。


その中で、自分のベストの演技なりプレーなりをして、

メダルを獲得できる選手というのは、

プレッシャーにも耐えることが出来る真のメダリストだと思います。


でも、4年に1度しかないオリンピックという特別な舞台ですし、

世界中の何十億という人の目に触れるわけですから、

必ずしも十分に実力を発揮できないこともあると思います。



今回、いくつかの競技では、メダルが有望視されている選手・団体がありました。


でも、終わってみると、緊張からだったり、競技中のちょっとした油断だったり、

そういったことから、メダルを逃してしまった選手・団体があります。


もちろん本人たちはベストを尽くそうと思っていたとは思いますが、

相手の方がそれを上回っていたのでしょう。


「メダルを取ること」がどれほど難しいかは、

メダルを獲得したごく限られた人にしか分かりません。


でも、メダルを獲得できなかった選手たちも、

「あぁ、自分はこれだけ頑張ってやってきたけど、

 それ以上に凄い人たちがいるんだ。」と思ったかもしれません。


今回、残念な結果に終わってしまった選手たち、

彼らは意気消沈して帰国するかもしれませんが、

腫れ物に触るような扱いをせずに、

世界の大舞台で戦ってきたこと、彼らのベストを尽くしてきたこと、

何よりオリンピックという特別な大会に出場してきたことを、

褒めてあげたいですよね。


気になる方をクリック!クリックしてくれたらハッピーになるかも!?

にほんブログ村 教育ブログ
人気blogランキング

ワンクリックで募金ができるサイト

※今日の順位は…?(2008/08/23,00:00現在)
    ↑
 ちょっと確認してみてくれませんか?

 ランキングからいらした方、ようこそ!


☆ウィまぐ05/11/18総合版増刊号掲載!☆

私のメルマガもよろしくお願いします。

「教壇に立ったその日からオンリー1先生になる方法」

まぐまぐなので、もちろん購読は無料!
登録しても私には分からないのでご安心を…!?

初めて見に来ていただいた方々、ありがとうございます。

お気軽に!

登録フォーム






解除フォーム








----------------------------------------------------------------
今日の記事からあなたは何に気づきましたか?
何か得るものはありましたか?

気軽にコメント・トラックバックをつけて下さいね!
質問などにはできる限りお答えしたいと思います。

----------------------------------------------------------------
◎このブログへのコメント・トラックバック(TB)について。

・当方でアダルト系、誹謗中傷、荒らし、宣伝等、

 記事と無関係と判断したものは、予告なく削除させていただきます。

----------------------------------------------------------------
◎このブログの読み方

1.基本的に日付の新しい順に上から追加されていきます。
2.古い記事を読むには、右側のサイドバー→
 の一番下へスクロールすると、カテゴリー(テーマ)と月ごとに分類されているので、
 それぞれお読みになりたいカテゴリーや月をクリックして頂くと、
 それぞれのカテゴリーの記事全部または月の記事全部をお読み戴けます。
3.トップページへ戻りたい場合は、タイトル「オンリー1先生への歩み方」を
 クリックして下さい。
4.全記事の中から、知りたい・読みたいキーワードを検索出来ます。
 トップページの右上に、検索窓があるので、
 そこに単語を入れて検索してみて下さい。
※その下のプロフィールの「only1sensei」をクリックすると、
 私の簡単なプロフィールも読む事が出来ます。
 たまに更新してます。ホントにごくたまーに…。

only1sensei * 先生の夏休み * 00:48 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:48 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ