<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 先生の日常(1037)実習生がやってきた。 | main | 先生の日常(1039)伝えたいこと >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

先生の日常(1038)居眠りと言い訳

今日もこのブログを読みにきていただきありがとうございます。

何とも・・・

JUGEMテーマ:学問・学校


今年受け持っているクラスに、テストで点数がとれない生徒がいます。

平均点の半分以下。そこまで悪いのはクラスでその生徒だけ。


小テスト(25問)でも、6〜7割の平均点のところ、

同じく平均点の半分程度しかとれません。


勉強ができないのかどうか分かりませんが、

部活は入っていないようなので、

いつも疲れている運動部とは出来ない理由が違います。


小テストの時には、「今日になって気がついたので勉強できませんでした。」とか、

再テストで呼んだ時にも、「さっき、再テストがあるのを思い出して・・・」とか、

「今日は◯◯があるので受けられません。」とか、

とにかく、勉強しない・出来ない理由を常に言ってきます。


今週、小テストがあるので、その生徒に「ちゃんと勉強してる?」と聞いたら、

「もうすぐ◯◯(学年行事)があるので、それでいっぱいいっぱいで・・・」

とのこと。


その「◯◯」は皆でやるものだし、

その生徒だけ特別な役割があるわけでもありません。


それに、その学年行事に夜まで掛かりっきりということは無いので、

単に「勉強をしない言い訳」に過ぎません。


「◯◯で忙しいのは皆条件は同じ。」

「あなただけ時間がないわけじゃなく、皆、時間をやりくりしてるんだよ。」

と言って聞かせても、ちょっと不服そうにしてました。


そこまでその生徒にいうのは、授業中もほとんどの授業で半分以上は寝てるから。

これはどの教科でも同じようです。


熟睡してしまうわけではないですが、

軽い睡眠障害なのでは?と思ってしまうほど、良く寝てます。


つまり、この生徒の場合、出来ないからテストで点が取れないというよりも、

寝ていて授業を聞いていない→分からない→

あとで寝ていた分を取り返さなくてはいけない→

でも、聞いていない・板書を写していないから分からない→

何をやっているのかますます分からない→・・・の繰り返しで、

その結果、テストで点が取れないわけです。


居眠りと言い訳。どうにかしないとなぁ。。。


気になる方をクリック!クリックしてくれたらハッピーになるかも!?

にほんブログ村 教育ブログ
人気blogランキング

ワンクリックで募金ができるサイト

※今日の順位は…?(2008/06/03,22:30現在)
    ↑
 ちょっと確認してみてくれませんか?

 ランキングからいらした方、ようこそ!


☆ウィまぐ05/11/18総合版増刊号掲載!☆

私のメルマガもよろしくお願いします。

「教壇に立ったその日からオンリー1先生になる方法」

まぐまぐなので、もちろん購読は無料!
登録しても私には分からないのでご安心を…!?

初めて見に来ていただいた方々、ありがとうございます。

お気軽に!

登録フォーム






解除フォーム








----------------------------------------------------------------
今日の記事からあなたは何に気づきましたか?
何か得るものはありましたか?

気軽にコメント・トラックバックをつけて下さいね!
質問などにはできる限りお答えしたいと思います。

----------------------------------------------------------------
◎このブログへのコメント・トラックバック(TB)について。

・当方でアダルト系、誹謗中傷、荒らし、宣伝等、

 記事と無関係と判断したものは、予告なく削除させていただきます。

----------------------------------------------------------------
◎このブログの読み方

1.基本的に日付の新しい順に上から追加されていきます。
2.古い記事を読むには、右側のサイドバー→
 の一番下へスクロールすると、カテゴリー(テーマ)と月ごとに分類されているので、
 それぞれお読みになりたいカテゴリーや月をクリックして頂くと、
 それぞれのカテゴリーの記事全部または月の記事全部をお読み戴けます。
3.トップページへ戻りたい場合は、タイトル「オンリー1先生への歩み方」を
 クリックして下さい。
4.全記事の中から、知りたい・読みたいキーワードを検索出来ます。
 トップページの右上に、検索窓があるので、
 そこに単語を入れて検索してみて下さい。
※その下のプロフィールの「only1sensei」をクリックすると、
 私の簡単なプロフィールも読む事が出来ます。
 たまに更新してます。ホントにごくたまーに…。


only1sensei * 先生の日常 * 22:50 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:50 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

【睡眠障害】についてブログや通販での検索結果から見ると…

睡眠障害 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
From 気になるワードを詳しく検索! @ 2008/06/04 9:15 PM
このページの先頭へ