<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 先生の日常(800)イチローの記録 | main | 先生の日常(801)百聞は一見にしかず >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

イチローUSA語録 (集英社新書)

評価:
¥ 693
(2001-12)
Amazonランキング: 85165位
Amazonおすすめ度:
素敵な人です
「フジヤマ」「ゲイシャ」「サムライ」・・・「イチロー」
イチローとIchiroを理解するために
イチローの思考を垣間みることができます。

普通の選手とは違った受け答えをしますよね。


左ページに英語が、右ページに日本語が載っているので、

英語の先生がチョットしたブレイクタイムに引用するのも良いかもしれませんね。


ちょっと古い本なので、右のサイドバー

「古本市場」さんで探してみると良いかもです♪
only1sensei * オススメ * 01:19 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:19 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2007/09/13 5:18 PM
このページの先頭へ